SALE2024-06-26 10:09:59

8.5
喉奥イラマモンスター 岬あずさ

レビュアー 所長【管理人】
パッケージ写真

岬あずさ、TJ組初見参でぶっ壊れまくり!壁に完全に拘束されて、逃げ場のない状態で、喉を突き破るほどのハードイラマチオ拷問。耳をつんざく程の叫び声をあげて、子供みたいに号泣。死ぬほどの苦しみを味わって、リミッターが外れて制御不能になったあずさ。拘束から解き放たれた時、自ら喉奥までチンポをつっこむイラマモンスタ―と化した!苦しむ程に、性欲が溢れ出すってどうなってるんだ!?岬あずさ・こいつはヤバい!

イラマチオ レビュー

「岬あずさ」のゲロイラマと喉奥発射。

女優は「岬あずさ」。 ゲロイラマあり。

1. ちょいゲロイラマ

両手拘束状態で、まずは指イラマ。バイブも喉奥に突っ込んで、涙とえずき汁を出させる。
男根イラマが始まると、早速ちょいゲロ。根本までの深いイラマで涙を流して頑張っている。さらに拘束を解かれると、貪りつくように自ら喉ピストン。イラマしながらの失禁もあり。ハードなイラマが続くが、発射直前に男優の手コキになってしまい、そのまま口内発射。

2. 男根3本でゲロイラマ

両手両足を床に拘束され、3本の男根でイラマチオを受ける。マウントや腕立て体勢で、しっかり深めのイラマチオ。
拘束を解いても、仁王立ちで喉イラマ。涙とゲロを吐きながらハードなイラマチオが続く。最後は3本とも喉奥発射。プレイ後も狂ったように笑っている。

3. 串刺しイラマ中出しSEX

4人の男たちを相手に5P。序盤はマンコにハメながら串刺しイラマなども見られるが、途中からSEXメインに。イラマはほとんど無いまま、中出しでフィニッシュ。

まとめ

2コーナー目の後半はゲロ多めで喉奥発射。ドグマらしいハードイラマが見られる。ただし、1コーナー目の手コキ発射や、3コーナ目のSEXは、タイトルから期待する内容にはなっていない気がする。

イラマチオ総合評価 8.5
女優ランク 4
イラマ本数 8本
イラマ発射数 4発(喉奥3発)
イラマタイム 50分
えずき汁量 3
えずき声・音 4
えずき反応 4
スピード 4
深さ 5
男根レベル 4
ゲロ量 3

購入はこちら[PR]

※最新価格は購入サイトでご確認ください

サンプル動画

音量は消音になっています

みんなのコメント・評価 書く

4件|みんなの評価 5(1件)

らいとにんぐ 2019.11.19 13:20

ドグマのイラマ復活がかかった作品ですね。

肝心のTJがゲロイラマへのモチベ下がってるのが気になります。最近は吐かせないイラマのみ、すぐ縄とか蝋燭やりたくなっちゃうのがTJですから。
吐かせる事より、吐いたゲロで遊んだり、そいうのに手を出しそう。
飲尿の分野では右に出る者がいない岬あずさちゃんはポテンシャル激高なので、そこは期待できますね。
期待はしてるのでサンプル動画待ち。

らいとにんぐ 2019.12.02 01:20

サンプル見て期待値が下がりましたw
本編に最後の望みを託します
今は毒宴会のアニー仲村が一番信頼できますね

ドグマと言えば 2020.01.09 06:24

セルフ手コキ
伝統のオナニー芸だね
見る気が全くしない

しんさん 2020.07.20 09:33

評価 5

美人な顔作りと肉感的なスタイルがよく、こんなかわいい子がこんなプレイを!?という感じでした。

オープニング早々から拘束された状態でスタートし、これから始まることに期待が高まります。

1本目は白いキャミソール一枚での壁へ拘束された状態でイラマチオ。最初は鉄の枷で両手吊りのシーンはやられっぱなしですが、そこからとき離れると完全に被虐というよりも、攻めるようなイラマチオで、狂ったように男の物を求める姿は鬼気迫るものでした。肌は綺麗で顔は美人ですし演技力もあります。白いキャミソールがえづき汁や鼻水、涙、しまいには大量のおしっこで濡れて透けていくだけで必見モノでした。

2本目は全裸です。基本的に全裸は好きではないのですが綺麗な肌と程よい肉付き感に見ていてそそられました。最初は床に大の字で寝かされてのイラマチオ。ここだけで結構激しいのですが、膝立たされてのドグマイラマチオでは、口に刺されたまま口の隙間からゲロを吐かされます。すぐに次の男優さんに変わるのですが、自分で吐けないと分かると離そうとする男優さんの太腿を自らガシッと掴んで深く喉奥へ突っ込みます。難点は狂いすぎてゲロを自らおもちゃのように遊んでしまいます。少し耐性が必要なシーンでした。

いずれにせよ、この女優さん、恐ろしいです。(いい意味で)

コメント・レビューを書く


★をつける際は、視聴済みであることがわかる内容を書いてください

購入はこちら[PR]

※最新価格は購入サイトでご確認ください