公開 2019-04-05  更新 6件のコメント

平成とイラマチオAV

heisei.gif

元号が令和に変わり、平成が終了しました。そんなわけで、平成と共に成長してきたイラマチオAVの歴史をまとめてみました。

イラマチオとイマラチオ

このグラフは、Googleで、「イラマチオ」と誤用の「イマラチオ」が検索された回数の推移。2004年(平成16年)からの統計だが、15年前は、誤用「イマラチオ」の方が多く検索されていた。「イラマチオ」がいかに浸透していなかったが、よく分かるグラフです。いまだに3分の1程度は「イマラチオ」が検索されてますが...。

それでは、平成とイラマチオAVの歴史を見ていきましょう。

平成元年(1989)

VHS全盛の時代

平成元年のビデオデッキ普及率は63.7%。
当時のAVにおいて「イラマチオ」という言葉が使用されていた形跡は見当たらない。
「イラマチオ」という言葉自体、ほとんどの人が知らなかったものと思われる。

平成8年(1996)

DVD登場

この年にDVDが登場したものの、本格的なDVDの普及は2000年台に入ってから。しばらくの間、AV作品はVHS版とDVD版が同時発売されていた。
相変わらず「イラマチオ」という言葉自体は一般化しておらず、男性が主導のフェラチオについては「強制フェラ」や「強制ディープスロート」などと表記されていた。

平成11年(1999)

強制フェラ奴隷シリーズ登場

この頃になると、男性主導のイラマチオ的なプレイが見られる作品が散見されるようになる。
平成11年(1999)7月には、「強制フェラ」という言葉を冠したシリーズ作品「強制フェラ奴隷」が販売開始される。

平成13年(2001)

イラマチオ普及期

21世紀を迎えると、メジャーなAVメーカーから、イラマチオコーナーを収録した作品が数多くリリースされるようになり、パッケージやメーカーコメントにも「イラマチオ」という文字が増え始める。同時に、誤用の「イマラチオ」と表記しているAVメーカーも多く見られた。

当時の代表的なシリーズ

平成17年(2005)

イラマチオ研究所開設

images.jpg

画像は、開設当初の画面レイアウト。
平成17年(2005)8月17日に、最初のレビュー作品「強制フェラ奴隷2 笠木忍」を公開。 最初の1年で200本以上のイラマチオ作品をレビューしていた。

ドグマのゲロイラマ

研究所開設の翌月、「Mドラッグ 星月まゆら」が発売。
便器に拘束して、10連続イラマチオでゲロを吐かせまくるという内容に、それまでのイラマチオの概念をぶち壊すくらいの衝撃を受けた。
これにより、イラマチオ×ゲロといえばドグマと言う時代がしばらく続く。

当時の代表的なシリーズ・作品

平成22年(2010)

ワープ全盛期

ドグマ作品の人気が落ち着き始めると、「ワープエンタテインメント」から、不動の人気シリーズ「女子校生イラマチオ」が定期的にリリースされるように。
さらに、喉奥発射にこだわった「喉奥ショットガン M」シリーズもヒットさせ、イラマチオ作品を安定供給してくれるメーカーとして、イラマチオファンを楽しませてくれた。

当時の代表的なシリーズ

平成26年(2014)

「縛殺奴隷」がランキングを独占

各メーカーから、ハードなイラマ作品が出てこなくなってきた、平成26・27年、超過激な「縛殺奴隷」シリーズが毎月のようにリリースされ、当研究所のランキング上位を独占。毎回グロいレベルのイラマを連発していたが、あまりにハードすぎて、2017年販売中止になってしまう。

当時の代表的なシリーズ

平成29年(2017)

えむっ娘ラボが急成長

突如現れた新興メーカー「えむっ娘ラボ」。その名の通り、ドM女優を起用した作品を手がける。「吐き出すまで突きまくる、史上最狂のイラマチオ 三原ほのか」を皮切りに、今もリリースが続く、最狂イラマチオシリーズ。これまでに見たことがないレベルのイラマを収録しており、イラマチオの新時代を切り開く勢いを見せている。

当時の代表的なシリーズ

平成31年(2019)

イラマチオ変革期へ

平成最後の年、「2019年の期待作ラッシュ」に見られる通り、多くのメーカーから良作イラマチオが連発。イラマチオをテーマにしてくれるメーカー・監督も増えており、今まさに変革の時を迎えている。

まとめ

イラマチオという言葉を誰も知らなかった平成の始めから、毎月多くのイラマ作品がリリースされるようになった平成の終わり。まさに平成と共に成長してきたイラマチオ。 昨今、良い話題ばかりではないAV業界において、なぜか絶好調のイラマチオ。この調子で令和時代のイラマチオにも期待したい。

みんなのご意見

  • 松っあん 2019-04-05 12:45

    いつも参考にさせて頂いてます。令和に突入しますが引き続き宜しくお願い致します。m(_ _)m

  • 喉噴水 2019-04-05 20:41

    大変おもしろいまとめです。いつもありがとうございます。
    今の時代難しいと思いますが、縛殺奴隷シリーズ復活熱望ですね。
    腹パンイラマとか正常位しながらディルドで喉奥をグサグサやってるシーンがよかった。

  • みっふぃ 2019-04-05 21:41

    VHS衰退期に豊田薫監督のミス・フェラチーノ、フェラチ王でこういうプレイの存在を知りました

    その最中に沢山涼子さんの『クロマキーエロス』『エンドレスファッカー』でこのジャンルに
    のめり込むことに・・・

  • やきにく 2019-04-06 00:52

    いつも見てます、
    サイト運営お疲れ様ですお金払いたいくらいですね。

  • この通りだとすると 2019-04-06 15:35

    全部知ってるわ。
    強制フェラ奴隷以前は無かったんですかねえ

  • 南極探検隊 2019-04-10 03:14

    「会社概要>オリエント工業の歴史」HPを見てるような壮大なヒストリーを感じました。
    今後とも参考にさせていただきます。
    m(__)m

あなたのご意見お待ちしております。