更新: 0件のコメント

拘束椅子トランス 森下くるみ

パッケージ写真 イラマチオな一枚

AV女優として常に業界でトップを走り続けてきた森下くるみ。デビュー6年目の今、彼女はなぜ拘束椅子に乗ることを決意したのか。演技派のイメージが定着した彼女だが、一方で「カラミが弱い」「エロくない」との評価があるのも事実。しかし今作でくるみは、自らの中にあるエロと秘めたM性を全て曝け出し、見事にその評価を覆した!※ゲロ有(少量)

女優ランク 10 ★★★★★★★★★★
イラマ本数 1本 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆
イラマチオ総合評価 9 ★★★★★★★★★
イラマタイム
25分
/147分
★★★☆☆☆☆☆☆☆
購入可能サイト
DMMアダルト 動画 → 515円~
DMMアダルト レンタル

あなたのコメント・レビューお待ちしております。