発売日 2017-03-28 0件のコメント

9 イラマックス

パッケージ写真

成仏(?)できないままでいたダッチワイフの幽霊(?)にお願いされ、まさかのセックスすることに...!!?挑発的に舌を動かされ良心はぶっ飛んじゃう!?憑依してしまった立花さんと、連日ギシギシとうるさいと注意しに来た大家さんまで脱ぎ始め...!!?まさかの4Pに――!!?連作「ダッチワイフに憑かれたら」などなど喉の奥まで突っ込むフェラチオ=イラマチオだらけの全8作を収録!

イラマチオ レビュー

イラマ好き納得のイラマコミック。

大きく3つのストーリーが収録されており、イラマチオに特化した作品。それぞれ、シチュエーション、女の子の性格が異なり、エロ漫画として適度な長さのストーリーも◎。

「ダッチワイフに憑かれたら」全3話

一人暮らしのアパートで、ダッチワイフの幽霊の女の子にイラマチオ。最終的に、身近な人間の女性2人も入り乱れての4Pイラマプレイに。

「ちょろいみん」全2話

妹と自宅でイラマチオ。親の留守中にイラマにハマってしまう兄妹のお話。

「餌食う亀は凶暴で」全1話

お人好しの男子生徒「亀梨くん」に、男らしくなってほしいと願う女子生徒「笹山さん」が、性的いたずらを始めると、亀梨くんのドSが目覚めて、最終的にガボガボのイラマで喉奥発射。

総評

どのストーリーも、Sモードに入った男と、Mモードに入った女の子による激しいイラマが止まらない。本番もあるがメインはイラマチオ。喉奥までの激しいピストンに、涙流しての鼻ちょうちんや、喉奥発射で吹き出すザーメンなど、作者のイラマへのこだわりが垣間見れるオススメの作品。

イラマチオ総合評価 9
イラマ本数 9本
イラマ発射数 9発(喉奥7発)
イラマページ数 55ページ
えずき汁量 5
えずき反応 5
深さ 5
男根レベル 5
ゲロ量 0

コメント・レビューを書く

2017/03/28
星1つ星2つ星3つ星4つ星5つ